2007年06月17日

うつ病になる危険性

社会が高齢化社会になるにつれて、
中高年のうつ病の問題が増える傾向にあり心配している。

ストレスの多い現在社会では、実は、誰でもうつ病になる危険性があるのです。

メタボリックシンドロームの問題も同様ですが、
今、わたし達がかかりやすい病気の一つといえるでしょう。

そこで、このストレスを発散し、解消する方法の一つに
心を癒す音楽を毎日聴くということです。

人間には自然の音を体全体で感じる働きがあります。
ひとつひとつの細胞に、音のリズムが入り込んで、
自然に体を動かしたくなるのです。

しかも、脳を活性化する役目もあり、
音の大切さは、計り知れません。

何か悩みがあったり、悲しいとき、海に行きたくなりませんか。
または、小川のせせらぎを聞きながら泣きたくありませんか。

いずれも、自然の波や、川の音が心を癒しているのです。

このように、体と密接した関係に音はあります。

そこで、わたしの心を癒す音楽を、これからご紹介して
いこうと思います。
posted by Nick左中 at 10:58 | Comment(0) | ストレス発散・解消について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。